好きなことを仕事にする

好きな仕事をしてくださいって言い続けている。当たり前の話で、好きなことであれば一生懸命やるし、好きなことであれはきっと自分が得意なことで、自ずと効率も生産性もよくなる。勝てる確率は高い。

人に言われた尺度で仕事を選ぶのは、やめたほうがいい。もちろん、言われたことをアドバイスとして判断基準に入れるのはありだけど、、、。

そんなことを話すと、いつも「好きなことがわからないんです」という質問を受ける。「曖昧でいい」と答える。最初から、これが好きってはっきりわかっている人なんて少ない。偉人だってみんなそんなにわかっちゃいなかったのだと思う。判っていますって言う人は意外と単純な人で思い込みが激しかったりしてw。

あまり難しく考えないで、なんとなく、で、いい。例えば、アートが好きだな、、とか、例えば、戦略を考えると燃える、、、とか。アートが好きだからデザインをしようと思うこと。

戦略が好きだからコンサルファームに行ってみようと思うこと。大企業を否定しがちな私だけど、大企業が好きっていうのもありだと思う。自分は大きな組織で力を発揮できる、だから好きと思うことは、業態という尺度じゃなくて企業文化に近い尺度で自分の仕事を選んでいるにすぎない。要するに好きな仕事の決め方はなんでもありだ。

大切なのは、自分が選ぶこと。人から言われたことじゃなくて、自分が選択したと言う事実。自己責任であれば、失敗しても納得がいく。自分が選んだんだから、仕方ないよな、自分が選んだんだから、もう少し頑張ってみよう、自分が選んだんだから、頑張る方法を見つけてみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です